ミラクルニキでリセマラは必要?

みなさん、着せ替えRPGゲームアプリ『ミラクルニキ』のプレイは楽しんでいますでしょうか。

 

日本版アプリの『ミラクルニキ』は、現在第8章までプレイすることができますが、『ミラクルニキ』を気になっていて、これから始めようとしている方もいると思います。

 

携帯アプリのゲームをよくやる方は、いつも新たなゲームを始める際に『リセマラ』をするのではないでしょうか。

 

たまにしかゲームをやらない方でも、『リセマラ』という言葉を耳にしたことはあるのではないでしょうか。

 

『リセマラ』とは、リセットマラソンの略で、一番はじめにレアなアイテムをゲットしておくためにマラソンのようにゴールを目指しながら何度もリセット(データを消去)する事です。

 

つまり、ガチャを引いて良いのが出るまで、繰り返しアプリを消したりダウンロードしたりをし続けることですね。

 

『リセマラ』の仕方は、ゲームによってさまざまですし、したほうが良い場合もあれば必要のない場合もあります。

 

それでは、『ミラクルニキ』というゲームにおいて『リセマラ』は必要なのでしょうか。

 

今回は『リセマラ』が必要か否か、検証していきたいと思います。

ミラクルニキのリセマラ

ミラクルニキ リセマラ 10回ガチャ

 

それではミラクルニキでのリセマラのやり方についてご紹介しますね。

 

1、ゲームをインストールする

 

ダウンロード時間は人それぞれですが、とても多い数の衣装アイテムがありますし、ゲームの内容を一気にダウンロードする形式のようなので時間がかかる人は結構かかってしまうと思います。

 

2、チュートリアルをプレイする

 

序章のようなものが終わったらチュートリアルとして通常クエストの1番初めのステージをプレイします。

 

1-1『スポーツ少女』アウラとのコーディネートバトルに挑みます。

 

チュートリアルなので、指示に従うだけで大丈夫です。

 

3、秘密の館・幻の部屋へ行けるようになる

ミラクルニキ リセマラ 必要

>>ダイヤは無課金で超余裕だけどwwwww<<

 

秘密の部屋とは、ミラクルニキのガチャ部屋のことです。

 

幻の部屋はダイヤを使ったレアガチャのことです。

 

4、「秘密の館・謎の部屋」で1回無料ガチャ

 

秘密の部屋はコインを使ったガチャのことです。

 

1回まわしてみましょう。

 

※この後やや時間がかかるので、ここで超レアもしくは★5超レアを出してリセマラ終了でもOK

 

5、一度「秘密の館」を出てスタイリストの名前を決定

 

ミラクルニキでは、ユーザー名(スタイリスト名)が他の人とかぶってしまったら使うことができません。

 

ほかのユーザーとかぶらないような名前を考えましょう。

 

6、ポポとコーデバトル・クローゼットの確認

 

メインキャラクターで、この語ニキとずっと行動をするポポとの出会いです。

 

通常クエストの1-2『普段着もステキ』をプレイした後、クローゼットの確認が入ります。

 

全部指示に従うだけで大丈夫です。

 

7、再び秘密の館へ行くと各部屋1回づつ無料ガチャが引ける

 

  • 幻の部屋で1回無料ガチャ
  • 謎の部屋で1回無料ガチャ

 

両方のガチャを引いてみてください。

 

8、超レア・★5超レアを出してリセマラ終了

 

これで計3回ガチャを引いたことになるのですが、3回のガチャで当たり衣装アイテムが出なかったら、アプリを消して再インストールし、出たらゲームを続行しましょう。

 

以上がミラクルニキのリセマラのやり方です。

 

ダウンロードに時間がかかったり少しめんどくさいかもしれませんが、リセマラ自体にはそこまで時間をかけることはなく、わりとリセマラは簡単なほうだと思います。

 

しかし、確率こそ公式から発表されていませんが、単発で当たり枠を引き当てることはなかなかできないので、リセマラしたい人はかなり時間がかかってしまうのではないでしょうか。

 

リセマラの必要性

 

上記した通りの手順でリマセラは行いましょう。

 

しかし、『ミラクルニキ』で『リセマラ』をする必要性はあるのでしょうか。

 

リセマラが必要な場合、不必要な場合

 

一般的にリセマラが必要な場合を考えてみましょう。

 

リセマラは、ゲームスタート時にするものなので、始めた後のそのゲームを効率的に進めるために行うものです。

 

たとえば、後に難しくなっていくため、はじめに一気にまわすことのできるガチャで一番強いものを複数当ててからゲームをスタートし、難しくなってきた際に対応できるようにしておくという場合には、リセマラはした方がよいでしょう。

 

しかし、カードやアイテムに生成機能があるため、苦労してリセマラをせずともあとで対応できるということだったり、報酬が多かったりしてどうにか進めることができてしまう場合は、無駄に苦労するだけなのではないでしょうか。

 

ミラクルニキの場合

ミラクルニキ リセマラ 10回ガチャ

 

ミラクルニキ リセマラ 10回ガチャ

 

ミラクルニキ リセマラ 10回ガチャ

 

それでは、ミラクルニキで考えてみるとどうでしょう。

 

まずはじめに、ミラクルニキでは初めに何十回もガチャを回すことができるわけではありません。

 

少し進めるとダイヤやコインをたくさん得られるので何回も回すことは可能ですが、そこまでしていたらリセマラの過程が長すぎてしまいますし、進めていくために大事なアイテムなので無駄に使ってしまうことはできません。

 

また、ガチャ限定のアイテムに関してはレアですし必要性も高いですが、ミラクルニキには生成機能があります報酬も多いので、ある程度はなんとかなってしまいます。

 

リセマラをするにしても、たくさんのアイテムの中から限定的な確率の低いものを狙うことになるので、たいへん苦労することになるでしょう。

 

よって、『ミラクルニキ』での『リセマラ』は必要ないと言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

ミラクルニキ リセマラ 必要

出典:https://twitter.com/himesora2cat/status/845043253200093185

 

今回は、『ミラクルニキ』というゲームにおいて『リセマラ』する必要があるのか否かについて検証してみました。

 

結果的に『リセマラの必要はない』と言わせていただきましたが、はじめのうちに限定品の激レアがほしい人はしても良いのではないでしょうか。

 

ミラクルニキには、とにかくかわいい服が多く、衣装アイテムの種類も多いです。

 

たくさんアイテムをゲットして、いろいろなコーディネートを楽しんでくださいね!

 

 

お金をかけずに自分好みのカスタマイズや

アイテムをゲットしたい方は

下記を参考にしてみてください(^^)

 

ここまで読んでくれた

あなたには今回だけ特別に

課金せずにダイアを大量に

ゲットする裏ワザを教えますね!

 

 

この裏ワザはいつ終了するか

分からないので今のうちに

やっておくことをおすすめします。

 

あなたも有利にミラクルニキを攻略していってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。